@typeは正社員のITエンジニア採用におすすめの転職サイト!

@typeは技術系の職種に強い傾向がある転職サイトです。IT、機械、クリエイティブ系など、専門分野の正社員を採用したいときに掲載の最有力候補です。

@typeは技術職に強い

@typeは転職サイトの中では比較的専門色が強めです。もちろん営業や販売のような職種も掲載はされていますが、他転職サイトに比べてもIT関係の職種の掲載数が群を抜いています。掲載内容も専門的な職種や業務内容が多く、「自分の技術とキャリアを生かしてさらに条件のいい会社に転職したい」というエンジニアが利用するサイトです。

企業側にとっても経験者である前提で募集できる転職サイトなので、専門用語や業界の常識などをわかっている前提で募集記事を掲載することができます。ハードルを下げなくてもいいためエンジニアとのミスマッチングが起こりづらいと言えます。

また、IT系以外だと工業機械の開発や制御のような専門性の高い技術者もターゲットです。広く浅くの募集記事が掲載されている他のサイトではなかなか集まらない職種なので、専門性が高く具体的な業務内容の希望が固まっている求職者にとっては利用価値が高いサイトです。

他の転職サイトでなかなか募集が難しいところでいうと自動車関係の職種も@typeで採用できたという話をよく耳にします。工場勤務含めて、技術系の正社員募集というくくりで支持されているのが@typeなのです。

@typeはエンジニア向けの転職フェアを開催

@typeは日本最大級のエンジニア向け転職フェアを開催していることでも有名です。都内の開催の場合100程度のIT企業が出展します。直接求職活動中のエンジニアと会うことができ、求職者の経歴や技術についてヒアリングすることができます。競争はかなり激しいですが、他社の取り組みを自裁に見ることもできるため貴重です。

また、エンジニア向け転職フェアの前後は@typeへの会員登録者が一気に増えるため、求人記事の掲載も反響が出やすい時期ということになります。

@typeは2職種掲載可能!

転職サイトの1原稿に掲載できる職種は基本的には1職種、追加する場合はオプション料金が発生するか、もう1枠購入しなければいけない場合が多いです。しかし、@typeは1原稿に2職種までの募集内容を掲載することが可能です。ITエンジニアの募集は、複数の異なる領域の開発案件に合わせて募集をすることも多いため、同時募集の場合にコストを下げることが可能です。

@typeはスカウトメールが優秀

@typeは系列の「女の転職」と同じく、スカウトメールの機能が優秀です。求職者別にスカウトメールの文面をカスタマイズすることが可能なので、反響率の向上に効果があります。また、足跡機能や行動ターゲティングスカウトなど、求職者の@type内での行動から、あなたの会社のニーズにマッチングするかを導き出してくれるため、精度の高いスカウト送信が可能です。

エンジニアが@type上に登録しているレジュメは、それまで開発した案件や使用できる開発環境など細かく掲載していることが多いです。そのため、登録したレジュメに明らかにマッチングしない内容のスカウト文面が送られてきたら、一括送信と思われてしっかり読まれない可能性が高いです。ITエンジニアのような専門性が高い職種ほどそれぞれのニーズに合わせたスカウト文面が必須になってきます。

中堅として活躍できるエンジニア採用に向いている

ここまで述べたように@typeは専門性が高い求職者が集まる傾向があるため、即戦力となる中堅社員を採用したい企業にとっては有効な転職サイトです。逆に未経験や経験の浅い若手を採用したい場合はマイナビ転職の方が向いているでしょう。

サイトの知名度的にも業界経験が短いエンジニアは新卒の時に使用したマイナビの印象がまだ強いため、そこまで積極的に@typeには集まらない傾向はあります。@typeの募集内容がハードルを高く感じてしまうといった要因もあるでしょう。

@typeを活用して専門性の高い人材を採用しよう!

@typeは専門性が高く希少価値のある即戦力の技術職を採用できる可能性の高い転職サイトです。ITエンジニアを正社員で募集するなら、最優先で掲載するべきでしょう。

 

@typeについて問合せする